こうじ酵素は究極の酵素

こうじ酵素は究極の酵素

みなさんはこうじ酵素のパワーをご存知でしょうか

 

 

麹菌は生きて腸まで届く酵素です。

 

 

スムージーなどの野草酵素は胃で全部死んでしまいます。
酵素は熱や胃酸に弱いという特徴があるからです。

 

この酵素の弱点ともいえる特徴をなんとかしたのがこうじ酵素

 

 

こうじ酵素なら酵素は麹菌が腸内に届いてから生成するので
胃や熱で酵素が死んでも関係ありません。

 

体内で酵素を増やすことができるのは
微生物を味方につけたこうじ酵素だけです。

 

 

人間の体内には潜在酵素というものがあります。
このおかげで私たちは食べ物を消化して吸収して
体内に栄養として送り込むことができています。

 

 

しかし、潜在酵素が有限で消耗品なので
年を取ってくると数が減ってしまいます。

 

 

この少なくなった潜在酵素は食物酵素で補うしかありません。

 

だから食生活って健康にとってめちゃくちゃ重要なんですね。

 

 

しかし、ココ数年で酵素の基本概念が変わりました。

 

 

実は酵素って増やせるんだと

 

 

その消耗された潜在酵素を増やすための酵素が
こうじ酵素ということです。

 

 

こうじ酵素は腸の中に届いた微生物たちが
足りなくなった潜在酵素を増やす働きをすることがわかったからです。

 

 

潜在酵素を増やすことができれば
消化酵素も代謝酵素にも十分に酵素をまわしてやることができ

 

免疫力の向上
傷の回復
疲労回復

 

などの効果があるばかりでなく

 

新陳代謝が活性化するのでいつまでも若々しくいられる
まさに最強の酵素といって良いでしょう。